メイン

素人の素人による素人のための 左手デバイス制作講座!

始まりました シロウトの シロウトによる シロウトのための 左手デバイス制作講座

シロウト左手デバイス制作オタク のhalが シロウトの人に向けた 自分で作る自分専用

自己満 左手デバイスづくりの 楽しさを広げる実験ブログであります。 

ただし

はんだ付けなど 最低限の工作や、

Fusion360(3D CADソフト)の操作や 3Dプリンタでの出力などが必要になります。

最終的に 講座内で作る3Dデータは 公開する予定なので、3Dプリンタの

出力サービスなどを利用すれば 3Dプリンタが無くても出来るようにする予定です…が..

*管理人の気まぐれで どう転ぶかは不明(´▽`) 

初回につき 少しだけ自己紹介を

何かの拍子に 3Dプリンタを使ってみたくなり、
そのために Fusion360を 訳が分からないまま使い始め、
その後使いやすくするために 3Dマウスとセットで使う
サポートデバイス づくりの沼に ハマって さぁタイヘン

一体いつになったら 満足するものが出来るのか
分からない 彷徨い人のhalです
(´▽`)
今現在の ハマり沼(´▽`) Re:fusion360を3倍楽しく使う装置(仮)

自作キーボードブームみたいに 自作左手デバイスブームが起こって 自分と同じ様な沼に引きこんでく….以下規制

もっとカンタンに 自分専用に 出来るモノを 目指して!

ペン

どのようなモノをつくるの?

hal

まずはテンキーっぽいモノを作ってみるつもりだよ!

上の動画みたいな 部品多めのメンドクサイ やつじゃなく

3Dマウスも 使わないモノを目指してます

ペン

ホントに作れるの?

hal

プラモデル感覚で 出来るように

なるべく部品も少ない シンプルなモノを!!

ぺン

道具は? お金はかかるの?

hal

Fusion360が動くパソコンや半田ごて

部品、マイコン、3Dプリンタなどが必要だけど 

とりあえず見てるだけでOk

いつになったら 製作記事一式が出来るかもワカラナイし

作りたくなった時が 作り時!!

ノリとイキオイでイコー

hal

出来るようになったら イジって自分仕様に!!

そんなメンドクサイ事は出来ないってよ 

いうお方は プログラマブルテンキーや 左手デバイスでググって

みると イロイロ出てきます

買った方が はやいし うまいし やすいんです(^^♪ 

ゲーム用左手デバイスなんてかなり良さげ!

自作するのは 指に合わしたり 好みのボタン配置など

自分専用に作るためですネ あと自己満(´▽`)

Fusion360を3倍たのしく使う装置は 自分の欲しいキーを

Fusion360用にカスタマイズさせていった”カタチ”です

今回は自己紹介だけですが 次回はFusion360の 初歩?をやってみたいと思いますので

チョイとキョーミが出てきたよって 思ったら まずは始めてみませんか?

頭の中の モヤモヤしたイメージが 現実の世界に出てくると ホントに楽しくなってきますよ。

自分のパソコンには入ってないよって方は 必要スペックなどを確認したうえで

Fusion360をインストールしてみよう

こんな楽しいソフトが 無料で使えるなんてオートデスクさんって太っ腹!!

ただし、どんなソフトでも最初はムズカシイです(+_+)

but

「自分の “キョウミ” なら 楽しく始めて 続けれる」

が このブログのテーマです(´▽`)

Fusion360の推奨動作環境の確認ページ→ AUTODESK社の 動作環境ページ

— 参考 管理人の使用PC —

PC1(デスクトップ)、PC2(ノートPC)デルInspiron14(7472)

CPU第8世代Core i5-8250U 4コア,6MBキャッシュ,最大3.4GHz
メモリ8GB
グラフィック内蔵グラフィック インテルUHDグラフィック 620
NVIDIA GeForce MX150(2GB)
ストレージM.2 SSD(128GB) , HDD(1TB)
OSWindows10 Home 64bit
参考:管理人の ノートPC デル Inspiron14 スペック(2018年1月購入)

デスクトップ と ノートPCでは オブジェクトの 動きのスピードが違いますが、

ノートでも普通にモデリングできますよ。

ノートPCは 内蔵グラフィック(620)とMX150と切り替えた場合、

体感で少しMX150の方が早く感じましたが、

気にしてないと分からないぐらいでした。

デスクトップの i7-6700Kと GeForce1070、メモリ32G

僕の使用状況では 能力不足感全くナシ!! 

PC購入当時に調べていた記事だと GPUとCPUも

そんなに ハイスペックは要らないような事を書いてました。

まぁ色んな事に使う人は 長く使えるハイスペックの方が

イイのかなと個人的には思います。

購入後 4年以上経過しましたが、デスクトップPCでは

今現在でも Fusion360や AdobeCC、動画編集ソフトなど

動かしても全く不足感ナシです。

公式で 一か月の体験版のダウンロードおよび インストール方法の動画があるので 参考にしてみて下さい

*動画では一か月体験版を選択してますが、非商用目的の場合(趣味目的)は一年間無償で使用できますよ。

AUTODESK社 体験版インストール説明動画

AUTODESK社 Fusion360 ダウンロードページへ

では 次回またお会いしましょう チャオ(´▽`)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA